Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
I LOVE SNOWキャンペーン
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

キハ141兄弟の大特集★保存版!
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

札幌圏の鉄道&札沼線電化特集☆北海道ファンは買いです!
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

今年から目覚めた廃線めぐり。これをお出かけのバイブルに♪
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

札沼線PDCラストラン特集♪
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

鉄道業界で輝く女性たちの紹介本♪
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
mobile
qrcode
カウンター
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
The Station No.74〜遠軽
0
    No.14にて紹介した遠軽を

    2年ぶりにまた取り上げます



    だからほんとうは…

    『The Station No.14-改訂1版〜遠軽』という

    タイトルとなるところでしょうか




    [石北本線 遠軽]



    たいへんご立派な構えでございます

    すぐ下から見上げるとお城みたい

    全国的にも有名な駅なんでないでしょうか。

    旅のポイントでもあります。







    室内はいたって普通

    みどりの窓口はなく

    有人改札といっしょの

    道内の中堅駅では よく見かける合理的な窓口です







    ホームの乗り場案内板には

    名寄、紋別の文字が

    行き止まりではなかった証拠ですね

    この先には名寄本線、湧網線が続いていたそうです。

    遠軽ってどっちにいっても網走や旭川に向かえたんですね。







    改札を出るとすぐホーム

    好きな駅のパターン

    決まって特急が停車します







    広い駅にヨン丸ぽつぽつ。

    見放題です

    住宅街を回って裏からも観てみたんですよ

    そうそう構図内にある高台の先端の

    がんぼう岩も登りましたよ







    かつての紋別、名寄方面です。

    この先、数百メートル 左に曲がって行き止まりです







    伝統的な構造の1番ホーム。

    そば屋もちゃんとやっています







    住宅街からターンテーブルにアクセス

    もう動くことはないのかな…

    SLオホーツク号はここまでやってこないか







    駅のそば屋さんは

    音威子府だけではない

    この駅もじゅうぶんにおいしいのだ

    かも肉でーす







    がんぼう岩からのながめ

    遠軽駅まるみえ







    スイッチバックの駅看板になっています







    さみしいですね、行き止まり。



    ゲンキのミナモトです・・・

    どれかおひとつでも ほんの1ポチお願いいたしますp(^^)q

    にほんブログ村 鉄道ブログ 女性鉄道ファンへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ

    JUGEMテーマ:鉄子 〜 女子テツ
    posted by: An 杏夏 | 石北本線(旭川-網走) | 05:40 | comments(8) | trackbacks(0) |-
    こんにちは。
    遠軽の駅舎はいつ見ても重厚な佇まいですね。
    現在は駅玄関から階段で駅前駐車場に降りる形ですが、
    昔は玄関からすぐ駅前広場に出ることができたのですよね。
    駅前通りが緩やかな下り坂になっていたようです。

    この駅では駅弁に食指が伸びてしまうので蕎麦は未体験でした。
    これはいつの日か食べておかないと(^^;
    | 男山 | 2013/07/22 3:46 PM |
    こんばんは。
    遠軽駅は、特急オホーツクで通っただけしか
    ない駅ですが、ゆっくり訪れてみると楽しめ
    そうな駅ですね。
    ちょっと高くなった場所にある駅舎や、
    昔延びていた路線の痕跡、駅そばに
    駅の外にはがんぼう岩もあって…。
    ぜひ行ってみた〜い。
    | Junjiro | 2013/07/22 8:48 PM |
    こんにちは

    がんぼう岩 登ったんですね
    えらいです
    私 ここで自殺志願者を止めたことがあって
    それ以降登ることができずにいます(涙)

    かつては大きな機関区 その扇形庫跡がくっきりがんぼう岩から見ることができるんですが おわかりになりましたか?

    お蕎麦屋さん 最近かき氷も始めたようです(^^)まだ食べてませんが(^^;)
    | jam | 2013/07/22 11:46 PM |
    ♪男山さま

    こんばんわ。
    コメントありがとうございます。

    そうですね!
    見上げるとほんとうにそのように思います!
    むかしは入口でたら広場だったなんて
    信じられません(笑)

    掘りこんだのかな、地盤沈下?
    それにしてもバリフリ化とは
    逆行していますね(^^;
    | An | 2013/07/23 9:02 PM |
    ♪Junjiroさま

    こんばんわ。
    コメントありがとうございます。

    列車を降りても
    いろいろと撮影ポイントはあります。
    駅やホームの小物もおもしろいですよ。

    考えようによっては終着駅です。
    旅のワンポイントにいかがですか(^^)
    | An | 2013/07/23 9:02 PM |
    ♪jamさま

    こんばんわ。
    コメントありがとうございます。

    この岩に登るのは2度目でした。
    初めはアスファルト道路を順当に登り
    帰りは急な階段を駆け下りてきて
    真っ黒のラッセル保存車両を
    撮影するパターンです。

    いやな?思い出を
    思い起こさせてしまったようで
    申し訳ありません…。

    見晴らしは270度は見渡せて
    いい眺めでした。

    お蕎麦屋さんって
    かき氷もやってるんですか?
    あれだけ家庭的なこじんまりなお店ですから
    おどろきは小さいですが(笑)
    | An | 2013/07/23 9:02 PM |
    はじめまして。

    いつも楽しく拝見させていただいてます。
    遠軽駅の記事だったので、遅ればせながら食いついてしまいました(笑)

    高校時代「きしゃ通学」だったものですから、遠軽駅には毎日お世話になりました。
    あの頃はまだ駅の中にトラベルセンターがあったり、お蕎麦屋さんの広場のあたりには客車が置いてあって、夏になるとビアガーデンをやってましたね〜。

    うちのおばあちゃんが通院でも「きしゃ」を利用してまして、お土産が決まってといいほど岡村弁当屋の「かにめし」でした(笑)

    今ではひっそりとしてしまった遠軽駅ですが、たまに出張で特急を利用の際に、ビジネスマンや旅行客で待合室が込み合うと、「まだまだ捨てたモンじゃないな」なんだか嬉しくなってしまいます。

    また、こちらにも足をお運びくださいね。
    | woodstock | 2013/08/01 9:32 AM |
    ♪woodstockさま

    はじめまして&こんばんは。
    コメントまで頂戴し、ありがとうございます!

    遠軽は石北線の鉄道旅の中でも
    チェックポイントであり
    今まで通貨はせずに必ず下車して
    おそばを食べています(笑)
    かにめしはまだ頂いたことがありません。
    やむなく通過の際には食べてみようかしら(笑)

    駅のそばには列車のビアガーデンがあったんですか?
    駅は街の繁華街にたいていありますし
    やっぱり町のシンボルです。
    活気がなくなってしまったのはどこも同じでしょうけれど
    鉄路は長く存続してほしいですね
    | An | 2013/08/14 8:01 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://anan-railmemo.jugem.jp/trackback/1330
    トラックバック